巻き爪は、痛い。
でも、なる人とならない人がいるのは、事実。
巻き爪になるメカニズムとは。

足の爪とは、もともと、巻くように生えてくるものなんだそうです。
ただ、歩いたりすることで、足の指に力が加わり、その作用のおかげで、爪が平らになるんだそうです。

ただ、その時に、爪の切り方が間違っていると、同じように歩いていたとしても、爪が巻いてしまうことがあるんだそうです。

足の爪の両端の切り方にポイントがあるんだそうです。
両端は、軽くそろえる程度で、横一線にまっすぐに切るのが、正解なんだそうです。

なんとなく、指の形に添って、丸く切りたくなるところですが、
その切り方だと、わざわざ巻くようになるように、切っていることになってしまうんだそうです。

足の指の爪は、横に一直線。
これで、巻き爪知らずに。